忍者ブログ

[PR]

  • 2017/08/16
  • ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    モグラへの道。

  • 2015/10/01


  • さてさてもう10月です。はえーなあ。


    というわけで、
    いくらあんころといえど、
    ずっとぼんやりモチになっていたわけじゃあございません。



    これだーっ!



    狙うはふくびき1等・モグラコイン。



    思えば、
    わたしはふくびきにずっと惨敗し続けてきました。



    だがそれも過去のはなし。



    今回こそはいける気がする。
    モグラがわたしを呼んでいる。


    <建前>





    <本音>


    モグラが当たる未来しか見えなくて、
    笑いが…くっ。





    ぶくびき券700枚をにぎりしめ、
    宿敵ビョルンのもとへ。


    いざ!勝負!



    700枚中、

     マジンガ…2
     四諸侯…1




     モグラ…0

    衝撃の引きの悪さ。
    なにがなんだか…わからない。



    いつもならここですごすごと退散するわたしですが、
    今回はまだ諦めません。




    どーんっ!



    これ以上ないくらいサブ感丸出しのサブ垢サブ君。


    なんかのときにアカウントとキャラを作って以来、
    元気チャージをチャージすることに専念していたサブ垢。

    目覚めし時は今。




    チャージされまくった元気と、
    プレゼントのじゅもんを唱えまくって得たふくびき券は、
    くしくもメインと同じ700枚。


    再度!勝負!(ビョルンは縁起が悪いので選手変更)



    700枚中、

     マジンガ…4
     四諸侯…5
     モグラ…2



    っしゃー!












    これでザ・貧乏人でもモグラに行けるぞーっ!



    というわけで、
    次回、



    モグラにゆく!の巻。

    おひまな方はお楽しみに!



    あんころでした!



    続・四しょこる。

  • 2015/06/17
  • 前回の記事、「四しょこる」の続編です。



    さて前回。

    各自それなりに気合を入れて準備していったのに、



    彼一人にすべてもっていかれた感のあるわたしたち。

    間違いなくあのときのヒーローは、
    彼でした。



    しかし、残りの3人も本気です。



    ステータスを競い合ったことは一度たりともないですが、
    おもしろさでは負けられない!

    切磋琢磨する方向を完全に間違えています。





    というわけで、









     

    おい紫。



    なんだか一人だけ、ヒーローカラーを間違ってる…!

    青とかあるのに!
    なんで紫!

    おまけに、ハンガーにぶら下がってるみたいな肩幅が非常に憎たらしい!



    もはやグラコスでもヒーローなんでもない、
    ただのふざけた格好の集団。



    例によってしばらくの間、
    お互いのキモちわるさについて語り合い、
    デュランさんをさんざん待たせてようやく、



    ふざけた格好はしてますが、
    このメンバーでの四諸侯戦はこれで5回目。



    慣れてきたのもあって、







     

    すんごくうるさい。



    見せ場を作ろうと必死になるあまり、
    一発芸大会みたいになっています。


    わたしたちは一体何と戦っているのか…

    今回の戦いは全員互角で終わるのか…





    そう思ったそのとき。



    待って。





    なんか見たことない色がいる















    きゅうり・覚醒。



    彼は戦闘をこなしながら、
    完成まで誰にもバレることなく、
    全身緑から金へ着替えるという離れワザをなしとげていました…!



    しかも彼、僧侶です。


    ふざけまくる前衛を支えながらこれをやってのけるテク。

    そのテクをこんなことに使うなんて、
    彼のドラクエ本当にこれでいいんでしょうか。ていうか股がキモイ。



    今回も彼にすべてもっていかれた、わたしたちなのでした。





    ・おまけ



    俺も覚醒したい

    同じエルフとして、
    「きゅうちゃんと対になりたい」と言い出した彼。


    良識ある友人として、
    わたしはやんわり止めたんですが、
    走り出した彼は止められませんでした。



    というわけで覚醒ツインズの誕生です。





    これがわたしのドラゴンクエストッ!!





    あんころでした!




    四しょこる。

  • 2015/06/11
  • ちょっと前のことですが、



    新しいボス・四諸侯が追加でしたね!



    いつもはみんなよりすこし遅れて挑戦するわたし。


    でも今回は、
    実装の発表があったその日のうちに、
    お友達とそれぞれの担当を相談しはじめました。



    コスプレのね。





    そして実装当日。


    当たるに違いないとなぜか思いこんでいた福引きが、



    600枚不発に終わったので、泣く泣くコイン買いました。


    コインを買いコスプレを作ったら、
    残金が13Gになりました電車のれないつらい。




    お友達と担当は決めたものの、
    それぞれがどんな格好でくるのかは一切知らないわたしたち。










    とくにこれは相談してなかったのに、
    みんなキッチリ服を隠してきている…!


    決戦のときまでは、味方といえど手の内は明かさない。

    さすが。
    それでこそ四諸侯。



    はやる気持ちを抑え、
    粛々と担当ポジションにつくわれら四諸侯。


    いよいよです。












    なんかめっちゃキモいのいるうぅ(震)




    エルフ男子といえば、
    中性的な魅力あふれる素敵なキャラなのに。

    なぜそんなに下っ腹が出ているのキモちわるすぎる!




    しばらくの間、
    お互いのドレアを見たり、
    きゅうちゃんのキモさについて語り合ったわれら四諸侯。



    デュランさんを15分ほど待たせてようやく、



    ふざけた格好はしてますが、
    4人中3人が初見であることと、
    いかんせん高いコインなので、戦闘自体は大マジメ。



    のつもりだったんですが、



    グラコスがちょこちょこネタを投下してくる!

    笑いころげて敵を見てる暇がない!
    なんという手ごわさ…!




    マジメにやってる場面でも、



    デュランがものすごい似すぎてて、
    初見で下調べもしていなかったわたしは、
    デュランが子分を呼んだのかと思ってすっごいびびった!



    逆に、



    アクバーは似てなすぎて、
    痩せたタヌキがウロチョロしてるようにしか見えなくて。

    それでもきっと試行錯誤したんだろうなっていう、
    じわじわ感がたまらない。




    そもそもこれ、



    ちょっとカメラを引いてると、
    どの敵が生き残ってるのか考えるレベルでややこしい。




    結局ずっと笑いころげてたくせに、
    謎の結束で4戦全勝でした!


    楽しかったー!





    では最後に、






    われら!幻界の四諸侯!!




    あんころでした!