忍者ブログ

[PR]

  • 2017/09/24
  • ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    ポンコツ勢によるマジンガ体験。

  • 2015/01/25
  • マジンガ行ってきました!



    負けました!




    三悪魔で得た教訓を思い出し、
    武武魔戦僧で行きわたしは魔戦で乗り込みましたが、玉砕。


    この構成でわたしのようなポンコツ勢の席はないと悟りました。






    ということはポンコツ勢が選べる道はひとつ。


    すごいパラさんを捕まえて、
    後ろに隠れる方法しかありません。



    というわけで、



    スーパーパラ・イチバマンを捕まえて、初勝利!
    ちゃっかりアクセルギアもゲット!


    わたしは魔法使いで参加させてもらいましたが、


    メラゾーマ!メラゾーマ!メラゾ

    あんちゃん覚醒!覚醒忘れてる


    という信じがたいポンコツぶりを発揮しました。
    ご声援ありがとうございます。




    このときのイチバマンのパラっぷりは完璧で、
    普段はSっぽい女の子に弱くて、
    ちょっとストーカー気味であるということも忘れるくらいかっこよかった。



    わたしもあんなふうにやってみたい…


    ※ストーカーではなくてパラのほうです






    というわけで、

     

    みんなで持ち寄って、
    せっかくなのでそれぞれ職を回して体験してきました!


    ポンコツのくせに、
    微妙に度胸があるのがわたしの迷惑なところです!





    1.パラ体験

    パ魔魔僧で行きましたが、
    このなかでたぶん一番ポンコツがやっちゃだめなやつだよね多分。



    お手本パラさんが、
    ハンマー140のプレートインパクトを入れてくれてる図。

    これが入って呪文耐性が下がれば、
    魔法で早く倒せるってわけですね!すげー!


    ※ちなみに写真のわたしは魔法使いですが、
    前に出すぎていてこのあと矢をくらって死にます。




    さて、わたしのポンコツパラの場合。



    140スキル振ってくるの忘れました。


    ない!
    ない!
    ふおお!マスター出張お願いしますうわああん!



    そして、



    絶対に避けなくてはならないグランドインパクト中にみやぶるパラ。

    わざとじゃないんだよ…
    わざとじゃ…





    2.魔法体験

    一見ポンコツ的に狙いたいポジションながら、
    ガンガン魔法で削っていかないとマジンガが2体になるという重圧あり。


    とにかく魔法を打ちまくるのが仕事なので、



    シャチホコか。



    こうして死んでいる間も時間はすぎていきます。

    2体目が出現する前に1体目を倒すには、
    魔法が死んでいる場合ではないのです。



    繰り返します。






    3.僧侶体験

    マジンガではどうだとかという話以前の問題で、
    ポンコツが僧というのはそれだけで不安。



    自分以外全員死亡のときにリペアでマジンガが生き返るという、
    絶望の瞬間。

    そういうのはわたしが僧じゃないときにしてくれませんかね!




    致死が1つもついてないのにやたらと光るロザリオです。


    光る前提で行動する勇気。
    光らなかったらどうなってたんだろう。というのはすぐ忘れることにしています。





    さて、色々やってみた結論!


    これわたし以外のみんなの負担がはんぱない


    なんの職だろうと、
    ポンコツがまぎれこんでる時点であんまり変わらない!

    むしろこんな超ポンコツがまぎれてるのになぜ勝てるのですか。
    すげーなみんな。


    これからもがんばれ!わたし以外のみんな!






    ※おまけ




    アクセルギアゲットでテンションが上がりまくり、
    マジンガ語で会話するPT。



    しばらくはしゃいだあと、



    次は自分が僧担当と気づいて、我にかえるきゅうちゃんなのでした。