忍者ブログ

[PR]

  • 2017/09/23
  • ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    接待冥王。

  • 2014/03/05
  • ※本日は冥王ネタバレのオンパレードですのでご注意ください※



    前回おもちさんの記事をまねしたタイトルだったのに、
    誰にもつっこんでもらえなかったため、ただの盗作になってしまいました!

    わたしが盗人にならないようご協力お願いします。




    というわけで数日前に冥王やっつけてきましたー!




    わたしの力では討伐にあと数年かかりそうだったので、
    フレさんに頼ってみました。




    ご協力いただいた方たち。



    <おいしいよ!
    おもちさん・賢者




    <かわいいよ!
    ラクトさん・レンジャー




    <パンツパンツ
    けんきちさん・どうぐ使い


    ※セリフはあくまでイメージです。



    わたしのフレさんはこの3人しかいないので、
    「誰かが断るとその人の代わりはサポになるんだ…」という圧力をかけたところ、
    貴重な日曜日に全員お手伝いいただけることになりました。




    みなさんめちゃくちゃ強い(と思われる)ので、
    「適度な苦戦感を演出」というコンセンプトに合わせた職で来ていただきました。

    合わせたところで強いもんは強いんですが、気分の問題です。


    ラックンなんか、なんとこの戦いのためにスキルをふり直してくれるという変態行為
    申し訳ないほどの協力をしてくれました。




    みんながそろったのでさっそく冥王のいる場所へ。



    ラストダンジョンにむけてなかなかシリアスなイベントムービーを見て、
    さぁいくぞ!と画面が切り替わると、



    わたしのこのシリアスな気持ちはどうしたら。



    道中はわたしの勇者気分にまかせてみなさんついてきてくれたので、
    ぞんぶんに迷いました。

    時間がかかると悪いと思ったので、道は事前に調べていたんですが…



    やっぱり前を見ないで行くっていうのは迷う原因になりますね。


    わかってるけど、こんなかわいいのが後ろにいたら前なんか見られるわけない。
    かわいいかわいい。




    ちなみに装備した釣りざおがどうしてもはずせない現象にみまわれたので、
    緊迫のラストダンジョンなのにずっと「釣りをする」が出っ放しでした。

    嫌だったのでみんなに訴えたんですが、あまり相手にしてもらえず悲しかったです。




    で、冥王。


    サポ以下の性能のわたしが混じっているにもかかわらず、
    わたし以外の人はHPが黄色くもならないという余裕っぷりでした。


    冥王の名前がオレンジ色になってからは、



    わたしにとどめを取らせようと、攻撃しないで待ってくれるみなさん。



    これはあれです。

    取引先の偉い人より先にカップインしないように、
    不自然なほど周囲がはずしまくる、接待ゴルフでよく見るあの光景です。



    でもわたしのショボメラミではダメージが2桁なので、
    オレンジになってから倒れるまでが長いのなんのって。


    別に接待されてるんじゃなくて、みんなが優しかったからなんですけどね。



    よくわかる接待画像。



    こんなかんじで、みんなのおかげで勇者あんころ、冥王たおせました!



    記念撮影。

    てんこもりのクリア後ムービーの間も待っていてくれてありがとうございました!



    いやぁみんなに近づけるように冥王行きましたが、
    逆に目標はまだまだ遠いなぁと感じました。
    すごいねー、強いし上手だし。

    わたしが近づくことはきっとないでしょう!ははは!



    なんともわたしらしい冥王討伐の巻でした!

    レンダーシアの冒険楽しみです。




    あんころでした!