忍者ブログ
  Update List

[PR]

  • 2017/10/24
  • ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    しゃきーんに憧れて。

  • 2014/11/12


  • しゃきーん!




    最近どうぐ使いさんに憧れているわたしです。


    よく見てると、
    とくぎとか必殺の動きがいちいちかっこいいんですよねー!





    たとえ中身が、



    日本語がちょっと不自由な子だったとしても、





    あらやだ、かっこいい。カニも真っ青です。





    わたしもどうぐデビューしたいなって思い始めたものの、
    まだレベルが低いし、
    装備も大変残念なかんじ。


    試練前半でも弱すぎてギリギリなので、
    PTで出勤するのはまだまだ無理そうです。





    なので、



    王家にどうぐで行ってみましたー!




    うちのホイミンも6回転生を終えてたくましくなってきたから、
    きっとわたしが弱い職で行っても大丈夫でしょ。


    なにより王家なら、弱くても誰にも迷惑かけなくてすむし!(謙虚)





    さあ!憧れの、



    しゃきーん!





    ざしゅっ






    うん。気を取り直して、憧れの、



    しゃきーん!





    ざしゅっ









    アンちゃん最強につき、盟友、出番なし。




    なけなしのSPで130スキルまで取ったのに、
    勇者様はチャージがたまる時間など与えてくれませんでした。


    これ盟友必要ある?ひとりで世界救える気するわぁ。





    仕方ないので、
    しばらくは目立たないアストルティアのすみっこで、
    ひとりでシコシコしゃきーんしたいと思います。




    あんころでした!





    どうぐさんが出してくれるあの謎の魔法陣。
    今だに効果が覚えられないまま、
    とりあえずそっと乗っかってみてるあの魔法陣。

    はよ自分で出してみたい。

    ポンコツ勢のための三悪魔攻略。

  • 2014/11/07
  • VUですね!



    でもVUのことはよくわからないので、はりきって全然違う話します!





    というわけで、先日ふたたび三悪魔に行ってきましたー!



    前回は緊張しまくってわけがわからないまま終わりましたが、
    今回は経験者として参加。

    若干の余裕があります。



    そのおかげか、わたくし今回で、
    ポンコツのくせに三悪魔に行くことになった場合、
    ポンコツとしてどうふるまったらいいのか完全攻略いたしました!



    なのでポンコツ勢のための三悪魔攻略いきます。

    この広いアストルティアのなかで、
    0.01%くらいの人には需要があると信じてます。




    ポンコツの心得①
    戦いは、職決めのときからはじまっている



    たぶんいろんなPT構成があるんだと思いますが、
    ポンコツ勢はいろんな職なんてできません。

    わたしの場合、三悪魔に行けそうな装備があるのは魔戦か僧侶の2択。



    普段の気楽なコインボスとかなら、
    僧侶で呼んでもらえると楽しいし、好きです。

    しかし今回は三悪魔。



    間違っても自分が僧侶になんかなってはいけないのです!


    プレイヤースキルとやらが必要そうで、
    なおかつ責任の重そうな職からは逃げるのがポンコツの鉄則です。


    なのでPTで職相談が始まったらすぐにこう言いましょう。


     
    「わたし魔戦で、3人は?」



    できるだけサラリと言うのがコツです。

    わたしが魔戦で参戦することは当たり前、
    あえて言うまでもないけどね、くらいの空気を出しましょう。


    すると不思議なことに、のこりの3人が勝手に相談し始めてくれます。


    こうなったらもうこっちのもの。

    あとはお茶でも飲みつつ、
    成り行きをあたたかく見守りましょう。





    ポンコツの心得②
    ネクロゴンドは、避けられたらラッキーと思え。



    ブロスさんが放ってくるネクロ。

    くらってしまうと1撃で死ぬので、
    どうにかして避けなくてはなりません。



    もっと正確にいうと、
    死ぬこと自体はどうでもいい。

    これをくらって死ぬと目立つので、避けなくてはなりません。




    ちまたではブロスのタイミングは腕ふり3回5回7回とか言いますが、
    ポンコツ勢にそのようなことを見てる余裕はありません。



    なので、



    さくっとふわっと、わたアメに頼りましょう。



    いつかタイミングに合わせてできるようになりたいとは思いますが、
    そんな技をわたしが会得するのは一体何年先になることか。


    ここはいさぎよく諦めて、適当にジャンプしましょう。


    わたアメなら適当ジャンプでもいけるので、
    ポンコツの強い味方です。




    そもそも「ネクロ警戒のため常にブロスを視界にいれておく」こと自体が、
    ポンコツ勢にとっては至難の業。


    なにかに必死になってる間に、
    視界からブロスがいなくなってる、なんてことはよくあります。



    (しまったブロスどこいった)


    ネクロをくらう前に、
    視界にブロスがいないことに気づけたら超ラッキー。



    見えてなくても、とりあえず適当に跳ねておましょう。


    万が一ネクロがきてた場合避けられるし、
    もしきてなくてもただのジャンプなんで。別になんとなくしただけだよ?的な。




    ただしこれ、



    おそらくきちんとずっとブロスを見ていたであろう仲間も、
    かなりの確率でわたしにつられて反射的にジャンプします。


    ちょっぴり胸が痛みますが、忘れましょう。





    ポンコツの心得③
    生き残っていいのは、自分以外の誰かである。



    いくら他の3人が安定していても、
    ポンコツが混じっているのでどうしてもピンチになる瞬間があります。



    さらにこのとき、自分が死んでる側ならいいんですが、
    生きてる側だったときが最悪です。


    こうなったら考えることはひとつ。



    自分が最後の一人になることだけは、なんとしても避けましょう。



    僧侶さんが死んでるというのに、
    とりあえず近くにいた前衛さんに葉っぱをぶん投げてみるの巻。



    ポンコツ一人が生き残って下手にあがいても、
    うまくいくことなどありません。


    信じていいのは仲間。
    自分のことは一切信じないようにしましょう。



    仲間が生きてさえいれば、
    自分が死んでたってなんとかなります。
    むしろ死んでたほうがうまくいく場合もあります。



    うまいこと仲間が生き返ったら、



    あとはのんきに応援とかしてみましょう。


    なにがだいじょぶなのか全くわかりませんが、
    とりあえず励ましてみた。みたいな。




    そんな感じでバタバタウロウロしていれば、



    仲間がやっつけてくれます!


    やったー!
    わたしとんだりはねたりしてただけだけど勝ったよー!





    以上、
    ポンコツによるポンコツのための三悪魔攻略でした。


    あんころでした!





    ほんとこんなんでよく遊んでくれる人がいるよね。申し訳ございません!

    ズルい女。

  • 2014/11/05
  • ヒューザさんからゲットできる「クールな立ち方」。



    「首痛いの?」

    と聞くのが定番になってますが、
    わたしには首自体が存在しないのでそういうのはやめてください。





    というわけで、続・ブログランキングのお話!




    先々週あたりに謎の上昇フィーバーが起きたこのブログですが、



     ↓ わずか3日後



    まわりのお友達に大変気を使わせる展開に。



    みんなのなかで「ランキング」という単語が禁句になっていた空気を、
    ひしひしと感じました。




    ~気を使われ例~



    オーブとりに強ボスいこー!

    いいね!いこいこー!


    ラズバーン強をやっつけた!
    討伐報酬をかくとく!

     
    お、オーブ出た!

    やった1発!
     
    さくさくだー!



    討伐タイム○分○秒○○!
    月間ランキング○○○位に入賞した!



    あっ・・・
     
    あっ・・・

    ランク登録はしなくていいよね
    きっとすぐ塗りかえられちゃうし
    それにランキングなんて気にすることじゃないし
    そもそもランキングなんてあってないようなもんだよボクは好きだよあんちゃんのブログ






    悲しみを通り越して、
    大暴落ブロガーとして生きていく道を探し始めていましたが、
    このたび原因がわかりました。





    なんと!
    わたくし!



    ランキング規約違反してました。ちーん。





    結構前にランキングの管理者さんから連絡きてたのに、
    メールに気づかず放置してしまった結果、
    ペナルティをくらったもようです。



    違反内容は、「ポチお願いバナーのサイズがでかすぎる」ということで。



    正直そんな規約があったんかいというレベルなんですが、
    あわてて確認したところ、



    けっこう派手にズルしてた!



    このズルエリアでポチってくれた人が今まで何人いらしたんでしょうか。
    そう思うと首が痛いです。

    ズル、ダメ、ゼッタイ。



    というか規約はちゃんと見ましょうね。

    誰ですか!
    規約を読んだことがないなんて人は!許せないですね!わたしです!




    というかんじで、
    大変ご心配をおかけいたしました。お気遣いありがとうございました。


    直したらペナルティがとけたようで、
    ポチっていただくおかげで復活しつつあります。

    その調子だ!みんなががんばれ!
     
     


    あんころでした!





    ↑ズルくないやつです。

    1周年でござーる。

  • 2014/10/31


  • 1週間でランキング100位おちたブログはこちらです\(^o^)/



    この急に上げて落とす感じはなんの罰なんでしょうか。


    わたしお地蔵さんかなんか蹴っ飛ばしたんですかね?

    それとも、
    三悪魔に行くときFBが入るようにと神棚に上げたお酒を、
    忘れてそのまま神棚で腐らせたからでしょうか。ごめんて。




    みんな優しいので、
    上がってる間はものっすごい盛り上がってくれたけど、
    ここ2、3日誰一人としてわたしの前でランキングという単語を発しません。


    いじってせめていじって\(^o^)/



    それにどっちかっていうと、
    明日からオバケの衣装が着られなくなることのほうがわたしヘコんでます。

    去年の衣装券はよー!





    そんなわけでわたしもドラクエ1周年をむかえまして、



    石もらえましたー!


    新しい石はメギに設定したので、
    これでわたしもようやくメギ○○○○を覚えられると思います。よっしゃ。





    ドラクエ始めてから数ヶ月間は、
    写真をロックできる機能の存在に気づいていなかったので、



    1年前のはこんな写真しかないですけど。

    たぶん偶然クリックしてロックできてた。
    いらないけど捨てられない。




    (×o×)






    そんな1周年の日は、



    きれいなお魚さんに会えましたー!



    が、



    人間姿がひどすぎて2014。


    なんか顔がすごすぎてついサポ借りちゃったけど、
    強いのが逆にイライラします。



     
    コケてる。
    てかなんで人間で預けたの許せない。




    コケてる人からお水をいただくたびに、
    ありがとうという気持ちと不安になる気持ちがあって、
    逆にコケフェチになったらどうしようって自分で心配です。





    1周年の話よりコケの話になったよどうしてくれんの。

    あんころでした!




    マイペースで適当にこれからもがんばるよん!

    きゅうり収穫。

  • 2014/10/28
  • わたしにはずっと会いたかった人がいました。




    その名は、


    きゅうり。




    以前からこのブログを読んでくださってる方は、
    わたしが一時期やたらと、
    記事の最後で私信を送っていたのを覚えてますか?



    この人です。





    はじまりは、さかのぼること3月。



    うちの畑にお水をくれました。



    それ以来、
    数日に一度はお水をくれるきゅうりさん。



    4月、5月、6月、7月・・・



    スラチャは残してくれません。
    お手紙もありません。
    ひたすらお水のみ。たまにうんこ。

    しかし、会えないのにこんなにずっと通い続けてくれる人も珍しい。




    そして8月。



    相変わらずお水をくれるきゅうりさん。



    いい加減こちらもお返しをしたいけど、
    わたしからはきゅうりさんの住所がわからない。


    そこで、
    住所がわからなくてもお水がまけるツールからお水を返してみると、
    「お返しは気にしないでください」とお手紙をくれました。


    お水暦半年をへて、やっとお手紙です。



    ひかえめな人だなあ
    わたしもきちんとお礼が言いたいな



    しかしこのお手紙に対してわたしからお返事をする方法がありません。




    そこで、



    突然ブログで話しかけたらビックリするだろうなと思いつつも、
    これしか方法がありませんでした。




    すると数日後にお手紙が。




    あっ
    変な人だった・・・




    変な人ホイホイになりつつあるこのブログですが、
    これはなかなか強烈です。

    がぜん気になる存在に。


    しかし変でもなんでも、とにかくお水のお礼のお手紙をしなければ。




    お手紙と一緒に送ってくれたお招きのつばさで、
    きゅうりさんのお家へ!



    わくわく!
    お返事ができる!もしかしたら会えるかも!!







    ・・・

    あれっ?







    これうちのつばさやないかい




    くそ。天然か!



    よし。
    これなら天然さんにもきちんと伝わるでしょ。








    ひい
    うちの風呂で何してるん





    あやしい。これは早めに捕まえなければ。


    でも今度送られてきたのはちゃんと、きゅうりさんの家のつばさです。
    よかったよかった。

    とにかく一度お返事をしたいんだわたしは!




    とう!




    ポッ
    ポストあれへん・・・




     


    あんなにずっと黙ってお水をくれ続けた人を悪く思いたくない。
    しかしこれは・・・

    しっかりしろ!

    はよ返事をさせろ!それだけ!たったそれだけのことなんだ!












    うおおおおのれきゅうり!
    貴様はじめからわざとだったな!くっそおおお






    許せんきゅうり!

    もうお手紙どころではすまされぬ。
    必ず本人をとっ捕まえねば!



    わたしがあまりにブログで毎回私信を送るので、
    フレさんの間でも「あの人は何?」と話題になりつつありました。


    長い間お水だけだった人が、実はすっごい強烈だった。


    気になって気になって、
    なぜかわたしが追いかける側になるはめに。

    ほぼ毎日きゅうりさんの家に通うようになりました。ポストないけど。





    でもわたしの気持ちとは裏腹に、
    ここできゅうりさんからの通信は途絶えてしまいました。


    いつもブログで私信を書くとすぐにお手紙をくれたのに、
    なにも反応がありません。


    お水も、まきに来てくれなくなりました。




    そしてモヤモヤしたまま待つこと数日後、

    「リアルが忙しくお水にも行けません。
     このまま会えないのもいいかもしれないですね」

    というお手紙が。

    いつものアホな写真もない、文字だけのお手紙。



    嫌な予感がしてきゅうりさんの家のつばさで飛んでみると、



    おうちがなくなっていました。



    看板の名前も知らない名前に。

    天下のグレンです。
    すぐに別の人が買ったんでしょう。



    そして3月から半年間、
    種をまくと必ず残っていた名前が、畑から消えました。


    もうわたしからは何もできることがありません。



    ブログで話しかけられるのが嫌だったのかもしれないな、
    悪いことしちゃったのかな。

    お友達になりたかったなあ・・・。




    でももし本当に忙しいだけなら、
    時間ができたらまたお手紙がくるかも。

    ほんの少しの希望だけど、毎日ポストをのぞき続けました。





    そうして数週間がすぎたころ。


    お休みだったわたしが、
    いつもは寝ている朝方までドラクエで遊んでいると、
    突然右上のドラキーがチリンチリン。




    「きゅうりさんから郵便箱に何か届きました」









    なっ
    なんぞ!?



    なんでわたしが写ってるの!?なんだこりゃ!

    「いつも近くで」って何?
    居場所のヒント?わかんねーよバカッ!


    いやそれよりとにかく、
    今初めてリアルタイムでお手紙を受け取れた!



    てことは今、
    アストルティアのどこかにきゅうりさんがいる!!




    あせったわたし、
    その場できゅうりさんのIDにフレ申請をとばしました。


    ちゃんとお礼を言ってお話してからと思ってたけど、
    今この機会を逃すわけにはいかない!

    今どき無言でフレ申請するのなんてキッズかわたしくらいだろうけど、
    そんなの関係ねえ!


    たのむ、届けーーー!







    チリンチリン。





    「きゅうりさんとフレンドになりました」






    それずるいわw



    第一声。
    ずるいと指摘されました。このやろう。



    そしてやっと会えて判明した、「近くで」の意味。


    この人、
    わたしの家と同じオルフェアの、同じ番地に引っ越してきてた。

    天下のグレンから。



    ああ思ったとおり、本物のアホなんだなあって思いました。




    ちょっとレアなエルフ男子です。


    こんなわけのわからないブログだけど、
    こういうお友達ができるとほんと、書いててよかったなーって思います。

    アホコレクションがはかどります。


    きゅうりのきゅーちゃん、これからよろしくね!




    ってこれ実はドラクエお休み前の8月末の話だから、
    復活後すでにちょいちょいきゅーちゃんブログに出てるけどね。

    気にしないでいこ!



    あんころでした!




    ポチさんくす!
    謎の上昇フィーバー楽しかったねー!夢をありがとう!